\お散歩くるめのインスタも更新中/

【立ち寄り湯】筑後川温泉 『清乃屋』。昭和31年創業の老舗旅館でトロトロ湯を浴びる。

温泉
筑後川温泉『清乃屋』
  • 名称:筑後川温泉 『清乃屋』
  • 場所:〒839-1405 福岡県うきは市浮羽町古川1099-3
  • 駐車場:あり
  • みどころ:肌がツルツルになる美肌効果のある源泉掛け流しの湯。乳液などのアメニティも充実

こんにちは!久留米市ブロガーのmofman(@neet_me)です。

夏も終わりだいぶ涼しい風が吹くようになってきましたね。秋といえば読書やスポーツの秋とも言いますが、温泉の秋もいいんじゃないですか?

久留米市にも温泉施設はいくつかありますが、たまには別の温泉に浸かってみたいという方は、車でも行ける距離にある『筑後川温泉』はいかがでしょう。

 

以前に筑後川温泉の『虹の湯』に行ってきましたが、そこからすっかりトロトロの泉質のとりこになってしまいました。

肌がすべすべになるアルカリ性の湯を味わえるのも、筑後川温泉の魅力の一つです。

【立ち寄り湯】筑後川温泉 虹の宿ホテル花景色の別館『虹の湯』。レトロな佇まいの温泉は源泉掛け流しの肌がツルツルになる美人の湯だった。 
筑後川温泉虹の宿ホテル花景色の別館、立ち寄り湯もできる『虹の湯』に行って来ました。 さすがは『美人の湯』と呼ばれるだけある虹の湯。柔らかくてとろとろの湯は高アルカリ性の気泡硫黄温泉。実際に入浴してもお湯はとろとろで肌に触れるとすべすべになってるのが実感できます。まるで温泉と一体になったかのような夢見心地です。
スポンサーリンク

湯の花も見える源泉掛け流しの湯。筑後川温泉『清乃屋』に行って来ました。

今回紹介するのは昭和31年創業の筑後川温泉『清乃屋』。旅館でもありますが、日帰りの立ち寄り湯をやっていたり、家族湯もあるのでファミリーでも来ることが出来るのは嬉しいですね。

 

筑後川のほとりに建っている清乃屋。宿泊で利用できる客室は15室あって、そのうちの10室からは筑後川に面しているそうです。

客室の中には半露天風呂のついている部屋もあるようで、ゆったりとした時間を過ごせそう。

 

館内に入って右手にあるロビーで立ち寄り湯を利用したい事を告げると、大浴場を案内してもらえます。

ちょっとだけ階段があるので足が悪い人は気を付けたがいいかも。

 

けっこう長めの廊下をすすんで大浴場へと向かっていくわけですが、途中にコーヒーが販売されている休憩室があったり、ちょっとゆっくりできそうな感じ。

廊下自体は狭めでしたが、壁にはミニ庭園のようなオブジェもあり閉塞感を感じさせないような細工もしてありました。

大浴場の手前には貴重品を入れるロッカーがあったので、貴重品はそこで直しておきましょう!

 

景観はイマイチだけど加水加温なしの源泉掛け流しで肌がツルツルに。

mofman
mofman

大浴場の景観は残念だけど、加水加温なしの源泉掛け流しは嬉しい!

お風呂の写真は公式HPを確認して見てくださいね。

大浴場は2種類の『紅葉の湯』があり、男女交代制のようになっていました。2種類の浴場はどのように違うかというと、一つは床が洗畳になっている浴場。

この週の男湯は洗畳の浴場が男湯でした。先日の虹の湯同様、足元も滑りにくいし、これからの寒い時期になると床からくる嫌な冷たさも感じにくいので洗畳はありがたいですね。

 

ただ、窓からの景色は何も見えないので、景観が楽しめないのは残念…。半地下のような場所に大浴場があるので、作り的にどうしようもないのかもしれませんね。

2つの大浴場、どちらにも湯船の横には先ほど廊下にあったようなミニ庭園が作られていました。これはこれで、趣があります。

 

女湯の週だったもう一つの紅葉の湯は床は石張りですが外に窓があり、柵があるものの立ち上がると窓から外の風景を眺めることが出来るようです。このお風呂の週に当たるとラッキー!

 

執筆現在、温泉の湧出量は1分あたり275リットル、温度は42.1度とのことで、加温加水なしの源泉を楽しむことができました。湯の飲用もできるそうですよ。

以前はこれよりも湧出量がすくなかったらしくて、そのためからか湯船は小さめ。内湯のみで湯船は1つだけのようですね。

404 Not Found 指定されたファイル(URL)がみつかりません

 

湯船は小さめだけど、綺麗な浴場でした。

mofman
mofman

浴場は全体的に綺麗!清掃に力入れてるなって思いました。馬油シャンプーが使われていたので髪のきしみも気にならんのはうれしい!

まずはシャワーで体を洗うわけですが、ボディソープやシャンプーなどには馬油製品が使われています。

髪もしっとり肌もしっとりと、たまに温泉で使われている馬油シャンプーは個人的に好きなので嬉しい…!!

 

湯に浸かってみるとトロトロ系のつるっとした湯に包まれて、肌が滑らかになるのを感じます。

お湯自体は熱すぎず気持ちいい感じ。室温のせいか、それとも湯の効能か、入って間も無く体がポカポカに。

 

湯船の縁に腰掛け「筑後川温泉の近くに住んどる人は贅沢やな…」と考えながら、のんびりと過ごすことができました。

湯船の上には温泉成分の湯の花がうっすらと浮かんでいました。

 

種類豊富な美容クリームも使うことができます。

お風呂から上がったら、更衣所の洗面台の上に並ぶアメニティでお肌のケア!お湯の美肌効果と、化粧水やクリームでますます調子がよくなりそうです。

 

乳液など、アメニティは多くの種類があったので、どれを試してみようかなって考えるのもまた楽しい。

男性は日頃使わない人もおおいでしょうけど、使ってみるとお肌もより整いますよ!女性にはもちろん嬉しいサービスですね。

ドライヤーも備え付けがあったので、そちらを利用させていただきました。

 

清乃湯の入浴料金

mofman
mofman

大人は一人500円から立ち寄り湯を楽しむことができます。食事付き、休憩用の部屋が用意された日帰りプランもあるようですので、のんびりしたい時は利用したい。

虹の湯同様、こちらも大人料金は500円。ワンコインで温泉に入ることができます。

 

来る前にうきは道の駅で筑後川温泉のパンフレットをいただいたのですが、どうやら他の筑後川温泉の立ち寄り湯も500円の場所が多いようですね!

手頃な値段で、お肌もツルツルになる筑後川温泉。今後も通いつめたいと思います!

 

入浴料金
  • 大人:500円
  • 小人:250円
  • 家族風呂『紅葉の湯』 :50分2000円
  • 屋上家族湯『風月』: 50分3000円

 

筑後川温泉『清乃屋』へのアクセス・施設情報

車でお越しの際は、立ち寄り湯を利用される方は白線の前にある塀にそって駐車をお願いしているそうです。

名称筑後川温泉 『清乃屋』
所在地〒839-1405 福岡県うきは市浮羽町古川1099-3
営業時間10:00-21:00
家族湯:10:00-14:00
駐車場あり
交通機関杷木バス停下車:徒歩約10分(約850m)
その他日帰り立ち寄り湯OK/シャンプーあり/ドライヤーあり/乳液等のアメニティあり/貴重品ロッカーあり(有料)/タオル(有料)
※使用できない日もあるので、事前確認推奨(0943-77-2188)
公式HP筑後川温泉 清乃屋
グーグルマップ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
温泉 観光・名所
mofmanをフォローする

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ

お散歩くるめ
タイトルとURLをコピーしました