\お散歩くるめのインスタも更新中/
イベント

意外な掘り出し物に出会えるチャンス…!?久留米朝倉地区・県市町村合同公売会に参加してきました

太刀洗ドリームセンターにて県市町村の合同公売会が開催されたので、行って来ました!普段はよくリサイクルショップとかいってるんですけど、こういった公売会なんてイベントは初めて。 公売会は「どういったイベントで、どうやったら参加できるのか」というのを実際に僕が参加した様子でお伝えしたいと思います!
イベント

久留米で秋を楽しもう!久留米市近隣の紅葉スポットをまとめて紹介!

この記事では、久留米市近隣の紅葉スポットをまとめて紹介しています。秋も深まりつつある11月。家から出たくないように冷え込む日も増えてきましたが、せっかくならこの時期しか見ることができない『紅葉』を見にお出かけしてみてはいかがでしょう!
ごはん

西鉄久留米駅一番街の人気店!『ギョウザとやきとりの又兵衛』で美味い串物に野菜たっぷりの餃子を満喫!

久留米といったら豚骨ラーメンに焼き鳥と名物グルメがありますが餃子!これも久留米の立派な名物ですね。今回紹介する『又兵衛』さんは久留米の名店として地元の方々から人気の名店。野菜たっぷりの餡が詰まった一口サイズの餃子に、久留米で外せない焼き鳥は絶品です!
ごはん

『パーコらあめん有楽』に行ってきました!サクサク衣の排骨にあっさりスープで飲み干す一杯!!

普段はチャーシューが乗っているポジションには、黄金色にカラッと揚がっていたであろうパーコーが乗っており、なかなかの存在感。パーコーの油っこさも少ないので、スープの邪魔をしないどころか、あっさり目のスープに溶け出た油で、スープの風合いも非常にいい塩梅に仕上がっています。
温泉

【立ち寄り湯】大木町の天然温泉『大木の湯 アクアス』は癒しと健康が手に入る最高の複合施設だった。

三潴郡大木町の天然温泉大木の湯『アクアス』。自慢は毎分350リットル湧き出ている美人の湯と呼ばれる温泉。湯冷めがしにくく肌がしっとりツルツルになるのが特徴。レストランは11:30に開店、14:00がラストオーダー。ランチタイムのみの営業なのでお昼に来館したら先に食事を済ませた後でゆっくり入浴するのがオススメ。
ごはん

久留米でトマトラーメンを食べるならココ!『リコピン研究所 久留米本店』は女性でも行きやすいラーメン屋さん。

久留米市のトマトラーメン専門店『リコピン研究所』に行って来ました!福岡県産のトマト、朝倉郡産の鶏ガラで作られたスープ。そして自家製麺という地域の食材へのこだわったラーメンを提供されています。 メニューに味付けなど、ラーメンを食べたというよりは、ちょっとしたイタリアンを食べたような気分になるお店でした!
温泉

【立ち寄り湯】筑後川温泉 『清乃屋』。昭和31年創業の老舗旅館でトロトロ湯を浴びる。

久留米市にも温泉施設はいくつかありますが、たまには別の温泉に浸かってみたいという方は、車でも行ける距離にある『筑後川温泉』はいかがでしょう。本日訪れたのはホテル『清乃屋』。立ち寄り湯は500円で入浴できます。湯に浸かってみるとトロトロ系のつるっとした湯に包まれて、肌が滑らかになるのを感じます。
温泉

【立ち寄り湯】筑後川温泉 虹の宿ホテル花景色の別館『虹の湯』。レトロな佇まいの温泉は源泉掛け流しの肌がツルツルになる美人の湯だった。 

筑後川温泉虹の宿ホテル花景色の別館、立ち寄り湯もできる『虹の湯』に行って来ました。 さすがは『美人の湯』と呼ばれるだけある虹の湯。柔らかくてとろとろの湯は高アルカリ性の気泡硫黄温泉。実際に入浴してもお湯はとろとろで肌に触れるとすべすべになってるのが実感できます。まるで温泉と一体になったかのような夢見心地です。
ごはん

道の駅おおきのレストラン『デリ&ビュッフェくるるん』。新鮮お野菜にぷりぷりキノコ料理で幸せランチタイム

今回紹介するのは道の駅おおきのレストラン『デリ&ビュッフェくるるん』大木町で採れた食材や、大木町特産品のキノコを使った料理を味わうことができるレストランです。 道の駅の敷地にあるのでドライブの休憩や、お買い物をしたあとに行くにもピッタリの場所。お昼ごはんに迷っている人はぜひ参考にされてみてくださいね!
ごはん

キノコのもぎ採り体験が楽しめる『道の駅おおき』に行ってきました!道の駅巡りにもオススメなお出かけスポット。

今回紹介する『道の駅おおき』も久留米から日帰りで行けるので道の駅巡りにピッタリ! キノコのもぎとり体験、新鮮食材の料理を味わえるコスパ最高のレストランがあったりと、ついつい足を運びたくなる魅力のある道の駅ですよ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました